手作りビールキット アドバンストブルーイング


                     
                   



過去のお客様の声はこちらに掲載しています


 ビールやラベル、ビールやワインにあう料理の写真にコメントをつけてお送りください。



掲載させていただいたお客様には次回ご注文の際、送料無料(クール便、九州・北海道・沖縄宛割増料金を除く)とさせていただきます。

<宛先 ****@amy.hi-ho.ne.jp (****をbrewに置き換えてください;スパムメール排除のため) アドバンストブルーイング まで>



『IPA』 宮城県 N様 2012.08.22掲載

初のIPA。発酵時気温が高かったので心配してましたが美味しくできました。






『ボック』 東京都 M様 2012.08.22掲載

ボトリングから2週間が経過したので試飲してみましたところ、キリリとしたおいしいビールができていました。






『グランクリュ』 神奈川県 H様 2012.08.22掲載

グランクリュが出来ました。
初めは発酵臭が強くて心配でしたが、メールでいただいた通り、だんだんと気にならなくなってきました。
オレンジの香りが強く、個性的なビールです。






『ベルジャンホワイトとIPA』 埼玉県 T様 2012.07.01掲載

ベルジャンホワイト,瓶詰め後2週間後くらいから落ち着いていい味と香りがマッチするようになりました。






『ジンジャー&ペールエール』 埼玉県 T様 2012.01.01掲載

年末に仕込んだ,ジンジャー&ペールエール(天然イーストのオリ),残りもわずかとなりましたが,昼食に食べた九州もつ鍋に合わせてみました。





『アメリカンペールエール+ドライホップ』 静岡県 I様 2012.01.01掲載

ビールキット「アメリカンペールエール+ドライホップ」エキス&スペシャルモルト10L仕込み を使ったビールができました。
私の大好きなホップを使ったビールのレシピが届いて 1、2次発酵共に とても楽しみな日々を過ごして とうとう 試飲の日を迎えました。
さすが! 今までで 一番地ビールに近い味わいになり ホップの華やかな香りも私の好みの感じです。



『アイリッシュレッドエール』 埼玉県 T様 2012.01.01掲載

さて、前回報告したIrishRedAle。
初期比重はお説のとおりとしても、終了比重がいま一つ(この前のメールに書きました)。
飲んでみておいしければ、OK!だってホームブルワーだから、ドントウォーリィ!!
そう、おいしかったのです。そしてきれいなRed!



『マントンエキスポートピルスナー ビールキットB』 北海道 S様 2011.09.21掲載

マントンエキスポートピルスナーを仕込んで1ヶ月が過ぎ毎晩、風呂上がりに飲んでいます。
お手軽に仕込めて、ガンガン飲める。
手作りビール最高!!




『アメリカンペールエール キット版』 埼玉県 T様 2011.08.29掲載

昨日、キット版アメリカンペールエールを試飲しました。
このビール、暑い夏の休日に、昼間から飲みたい1本ですね。
カスケードホップの苦味と香りが暑さを忘れさせます。大きめのグラスになみなみと注いで、香りを楽しみながら喉を鳴らす、最高です。




『アメリカンペールエール』 埼玉県 T様 2011.08.22掲載

オールグレインのドライホップ+ホップティーのアメリカンペールエール、なかなかいいですね。
ホップティーで抽出した何かが(香り?味?渋み?苦味?)絶妙に働き、ビールに生かされています。
ドライホップのみの、強いホップアロマと比較すると、もう少し上品な感じのホップ感かなぁと感じています。




『ホップの花』 東京都 M様 2011.08.08掲載

先日のカスケードホップのリゾームですが,こちらに届いたときにちょうど両端に芽が2本ずつ出ていましたので,
半分に切って片方は花壇へ,もう片方は鉢に植えてみました.
花壇に植えた方はグリーンカーテン用のネットをぐんぐん登っていて,2階に到達しています.




『ホップ』 長野県 T様 2011.08.07掲載

今年度植えたホップは収穫間近です。
2年目のホップは第一弾が収穫・乾燥できましたので、来年はさらに収穫が見込めそうです。




『2年目のホップ』 福岡県 T様 2011.08.06掲載

こんにちは、昨年にカスケートのリゾームを分けてもらったホップが6月で初収穫出来きそうになりました。
昨年、一緒に植えた、ファグルも今年は収穫出来そうです。
意外と九州でも育つものですね。




『アメリカンペールエール+ドライホップ』 兵庫県 O様 2011.08.05掲載

エキス&スペシャルモルトキットに初めて挑戦しました。
イメージしていたよりも、すっきりした味わいで、とても飲みやすいビールが出来ました。
カスケードホップの香りも苦味も丁度良いです。
今まで作った中で一番美味しく感じました。




『ジンジャー&ペールエール』 埼玉県 T様 2011.08.03掲載

さて、先日教えていただいたジンジャー&ペールエール、おいしくできました。
生姜の香りからさが、喉を潤しますね。
エキス仕込みですが、こういうスパイスビールは結構おいしくできるんですね。




『アメリカンペールエール』 埼玉県 T様 2011.08.03掲載

さて、先日来楽しんでいる、アメリカンペールエール、ドライホップ倍量バージョン。

クリアに仕上がりました。そしてそして、カスケードの香りがたまりませんね。





『夏ミカンウィート』 静岡県 I様 2011.07.26掲載

ストロベリーウィートのキットを使って 夏ミカンで仕込んでみました。

夏ミカンに 果実800g 下処理した皮 1kgで 仕込みました。
いい感じの苦みと 夏ミカンのさわやかな香りで
苺とは違った おいしいビールになりました。





『ストロベリーウィート』 静岡県 I様 2011.07.26掲載

ストロベリーウィートができました。
4パック使って 苺1.5kgでした。

苺の甘い香りが ふわっとして でも 甘味はなく しっかりビール。
とても美味しいビールとなりました。フルーツビールの虜になりそうです。






『ストロベリーウィート』 埼玉県 T.S様 2011.07.12掲載

ストロベリーウィートの写真送ります。
開栓当初、まずいビールでした。
どういうわけか、泡が立たず、イチゴフレーバーもあるやなしや、、、、
ところが、そのままビン内熟成してゆくうちに、おいしいビールに変身です。





ライエールと餡かけ焼きそば』 埼玉県 T.S様 2011.07.12掲載

ライエールの写真を送ります。
クリスタルモルトC75が残っていたので使いましたが、光にすかすとレッドエール!
きれいな色合いになりました。





『IPA+ドライホップ(パーシャルマッシング)』 埼玉県 K様 2011.07.07掲載

香りはドライホップが効いているのでしょうか、フルーティないい香りがします。
口に含むとやはり苦味が効いていますが想像していたほどではなかったです。
シメイホワイトやデュベルの苦味を想像していたせいかもしれません。





『アンビオリックス』 埼玉県 K様 2011.07.07掲載

香りはなんと表現していいかわからないですがいい香りがします。
口に含むと酸味を感じますが、すぐに苦味も出てきます。





『自作サーバーとヴァイツェン』 高知県 I様 2011.04.16掲載

自作のサーバーで飲むヴァイツェンは初期比重がやや低かった失敗作ですが、それを補ってあまりあるおいしさです。






『ディアボロ』 静岡県 I様 2011.04.15掲載

もうだいぶ前ですがディアボロができました。
香り豊かでとても美味しくできました。





『クリーク』 群馬県 U様 2011.04.09掲載

冷凍 高級フランス産さくらんぼ(チェリー)のピューレ1Kg(無糖)を使ってクリークを仕込みました。
結構甘みがあり大変美味しいです。





『kolsch (ケルシュ)』 埼玉県 T.S様 2011.03.06掲載

先般送っていただきましたkolschが出来ました!
日向ぼっこにぬれ縁で昼間からグビグビと。いやー、おいしいです。見事にKolschの味わいです。





ダークエールとオイルサーディンの石窯焼き』 埼玉県 T様 2011.03.01掲載

さて、暖かかったので、石窯に火を入れました。
今日のレシピは、焼きりんご、アンチョビピザ、焼きにんじん。。。






『チョコレートオレンジスタウト』 兵庫県 O様 2011.02.24掲載

チョコレートモルトを煮出したり、ココアやオレンジピールを入れたりと、キット缶を溶かすだけではない作業が楽しかったです。







『ヴァイツェンボック』 兵庫県 O様 2011.02.24掲載

ウィスパーリングウィートにドライモルト(ウィート)を追加し、FERMENTISのウィートイーストを使ってヴァイツェンボック風ビールを作りました。








『ホワイトビール』 埼玉県 K様 2011.02.24掲載

ヒューガルデンホワイトと比べてみました。
色は比べてしまうと濃いですね。ただ香りも味もヒューガルデンより作ったビールの方が好きです。






『ゴールデンラガー! とチョコレートオレンジスタウト』 埼玉県 T様 2011.02.14掲載

さっそくですが、先週末開栓した、ゴールデンラガーとチョコレートオレンジスタウト、やりましたね、うまいです!!







『アメリカンペールエールと牡蠣のオリーブオイル漬け』 埼玉県 T様 2011.01.19掲載

アメリカンペールエール、カスケードホップの香りがすばらしい出来です。
ドライホップが効いたビールは大好きですが、特にIPAとこのエールが甲乙つけがたいです。








『クリスマス・ホリディエール』 埼玉県 T様 2010.12.29掲載

我が家では25日、長女を除き(バイト)親子4人でクリスマスパーティ!
ゲームヘン(地鶏のひな)2羽分をローストチキンと、バラシたゲームヘンをケンタッキークローンレシピでフライドチキンに。








『フルーツビール(フランボワーズ)と石窯のパン』 埼玉県 T様 2010.12.25掲載

フルーツビール(フランボワーズ)、おいしくできました。
例の石窯で焼いたピザ、バケット、フルーツカンパーニュと一緒にいただきました。










『石窯とオータムブリティッシュエール』 埼玉県 T様 2010.12.14掲載

かねてから念願だった石窯の材料を購入、これをくみ上げ火入れしました。
耐火レンガを積んだだけの簡単なものです。









『バケットとスタウト』 埼玉県 T様 2010.12.13掲載

私も、ここ3年ほど自家製酵母でパンを焼いていますが、主にレーズンでおこした酵母です。
今回、フルーツビールのオリをつかってバケットとフルーツ・クルミ入りブールを焼いてみました。









『初めてのビール ナッツブラウンエールと自家製ベーコン』 千葉県 M様 2010.12.06掲載

NAT BROWN ALEを10/27に瓶詰して一か月待ちきれず、残りはわずかになってしまいました。









『オータムブリティッシュエール』 埼玉県 T様 2010.11.30掲載

我が家の紫式部が色づき、小菊が咲きだすと秋は一気に進み始めます。
オータム“ジャパン”ブリティッシュエール、といった感じですか、和風の草花を背景に、ボディが強めのしっかりした本物のエールを撮影しました。









『デュンケルヴァイツェン』 埼玉県 T様 2010.11.30掲載

ドイツに赴任経験がある友人が、ヴァイツェンにはレモンだ、と強弁。
じゃぁデュンケルヴァイツェンじゃどうだ、とばかり、レモンを浮かべてみました。










『ホットビール』 埼玉県 T様 2010.11.16掲載

ホットビール、やってみました。例のストロングホワイトビールで。










『マイナーズスタウトビールキットS をFermentisエールイーストで』 兵庫県 O様 2010.11.09掲載 (11.08掲載の続きです)

ブラックロックのマイナーズスタウトを添付のイーストではなくFERMENTIS Safale S-04のエールイーストで仕込みました。

『澱を使ったパン』
パンの写真は、捨てるにはもったいない澱を使って焼いてみました。





『マイナーズスタウトビールキットS』 兵庫県 O様 2010.11.08掲載

記念すべき第1作目の手作りビールです。
室温36度くらいある9月上旬に仕込んだため、ウォートの温度を下げるのに手間取ったり、その後の温度管理も難しかったんですが、なんとか完成しました。








『帆船模型と IPA』 埼玉県 T様 2010.11.02掲載

製作中の帆船模型(実はビール造りにはまり、休日模型作りの時間がとれず、1年以上止まったままですが)、キャプテンクック指揮により南太平洋の大海洋探検におもむいたエンデバー号です。








『ストロングウイート』 埼玉県 T様 2010.10.18掲載

初期比重を高めに設計した、名付けて“ストロングウィート”、
実際には少し比重が低くなりましたがせっかくなので写真を送らせていただきます。








バーレーワイン』 東京都 K様 2010.10.10掲載

4月に作った、オリジナルレシピのバーレイワインです。
綺麗に澄んだルビー色にできたのが自慢です。






アンバービターエール+ドライホップ』 埼玉県 T様 2010.10.06掲載

先日仕込んだ、アンバービターエール+ドライホップの写真を送ります。
庭のデッキに卓上シチリンを持ち出して、やきとりをしました。





『NEN NECO ALE』 東京都 O様 2010.10.01掲載

私の自家製ビールは、「NEN NECO ALE」(ネンネコ・エール)と名付けています。
ラベルは活版印刷で作りました。




『Wit パーシャルマッシングキット』 石川県 N様 2010.09.25掲載

今回作ったWitは3回目の仕込みにして初めてのパーシャルマッシュで、温度管理がうまくいかずどうなるものかとハラハラしてましたが、一口飲んで「うまい」と言えるビールができあがりました。




『イングリッシュ・エール+ドライホップ フルマッシング』 福岡県 T様 (ご自身でレシピ設計) 2010.09.01掲載

イーストケントゴールディングのスムーズなホップの苦みと香りが自分好みに仕上がり、個人的には満足の出来です。




『ヴァイツェン フルマッシング』 福岡県 T様 (ご自身でレシピ設計) 2010.08.27掲載

アドバンストブルーイングのメーリングリストで分けていただいた、リキッドイーストで仕込んだ、ヴァイツェンです。
飲みかけですいません…





『ホワイトビール』  埼玉県 T様 2010.08.23掲載

・・・レシピのご相談をした、小麦粉入りのヒューガルデンホワイト、写真を添付しましたが、大変おいしくできました。
白濁感は、本家より強い感じで、コリアンダー、オレンジピールの控えめ(ウィートや、グランクリュと比較して)なスパイス感。フルーティで飲みやすいビールになりました。





『ブラックロック_エキスポートピルスナー_ビールキット A』  埼玉県 K様 2010.08.23掲載

3月上旬に1本目を開栓し、以後も順調に飲み続けています。
こんなにおいしいビールが自宅で作れるというのは驚きました。お腹にももたれにくく、結構飲めちゃいますね。
ちょっと気になったのが・・・




『玖波の里ビール ラベル 3』  広島県 山口様 2010.08.22_3掲載





『玖波の里ビール ラベル 2』  広島県 山口様 2010.08.22_2掲載





『玖波の里ビール ラベル 1』  広島県 山口様 2010.08.22_1掲載






『アメリカンペールエール+ドライホップ』  福島県 島尾様 2010.08.20_8掲載

う、美味いっ!!
あっさりすっきりクリアな中にもしっかりとしたコクと旨味が凝縮し、カスケードホップの豊かな香りと苦みが後味を豊かなものにしています。



『インディアペールエール+チョコレートモルト=ラオホ』  福島県 島尾様 2010.08.20_7掲載

美味いっ!
スモーク香が足りないのが難点といえば難点ですが、怪我の功名、かえってそれがゆえに飲みやすいビールになったように思います。ベースのインディアペールエールは大正解です。



『ヴァイツェン・ボック キット』  福島県 島尾様 2010.08.20_6掲載

美味いっ!!
度数が高く、味の濃いヴァイツェン。とても飲み応えがあって美味しい。普通のヴァイツェンが夏向きなら、こちらは少し寒い季節向き。ドイツでは、クリスマスに合わせて作られるらしい。フルマッシングで作ったせいか、思いの外クリアに仕上がりました。



『ゴールデンエール キット』  福島県 島尾様 2010.08.20_5掲載

美味いっ!!
まさに、ゴールデンと呼ぶにふさわしい透き通ったキレイな黄金色。あっさりすっきりした味わいの中にもエール独特の華やかなフルーティさが溢れ、程よいホップの香りと苦みが上品な後味を演出する逸品。




『ヴァイツェン キット』  福島県 島尾様 2010.08.20_4掲載

美味いっ!!
小麦独特の、あっさりとした酸味の中にもしっかりとしたコクがあり、そして、とってもフルーティなビールができました。明るい小麦色で、色もとてもキレイです。飲んでいただいた男女を問わず、好評No1でした。


『ブラックロック ドライラガー ビールキット』  福島県 島尾様 2010.08.20_3掲載

旨い
あっさりしてクセがなく、飲みやすいビール。ホップの苦みと香りは効いているが、モルトをケチって砂糖を入れたためか、ちょっとビリビリしたサイダー的な刺激が出てしまった。コクのあるエール系を飲んでいると、かなり物足りない(^_^;)



『アメリカンペールエール+ドライホップ キット』  福島県 島尾様 2010.08.20_2掲載

旨い!!
上品で深いコクがある割には非常にまろやか。アロマな香りがとても魅惑的。色も濃い黄金色で、とても美しい。地ビールに迫る自ビール。友人に言わせると、「○○地ビール館のより、なんぼか旨い!」らしいです。



『EDME レッドエール ビールキット』  福島県 島尾様 2010.08.20_1掲載

旨い!
やや甘みがあり、深いコクとモルトティストが英国のバーを感じさせる個性的なビール。フルーティな香りと飲み口は女性にも好評。泡も濃密できめ細やか。




『初ビール仕込み〜たくさんの反省点〜』  東京都 Y様 2001.12.02 (別ページに)掲載

今回、こちらのHPで「アンバーエール エキス&スペシャルモルト(19リットル)」を1セット購入し、ビールの仕込みに初挑戦しました。
旨い!やや甘みがあり、深いコクとモルトティストが英国のバーを感じさせる個性的なビール。





過去のお客様の声はこちらに掲載しています

ページトップへ



手作りビールキット アドバンストブルーイング のホームページへ